車両系建設機械運転技能者資格取りたいけど、乗れる機械とは?

車両系建設機械運転技能者資格取りたいけど、乗れる機械とは?

【スポンサーリンク】




子どものころ、工事現場などでユンボやブルドーザーを見かけると
「カッコイイ!いつか乗ってみたい!」って思ったことありませんか?

ユンボやブルドーザーを運転するには、「車両系建設機械」という国家資格が必要です。

本記事では、「車両系建設機械」の資格概要とこの資格を取ると、どんな建設機械に乗れるのか
ご紹介します。

本記事でわかる事
  • 車両系建設機械運転士の資格概要
  • 車両系建設機械の運転技能講習と特別教育の違い
  • 車両系建設機械の資格で乗れる機械

【スポンサーリンク】


車両系建設機械運転士の資格概要


車両系建設機械運転士の資格は、技能講習を受けて合格することによって取得できます。

車両系建設機械の技能講習は、コマツ教習所コベルコ教習所住友建機教習所那須クレーン教習所などで受講できます。

今回の車両系建設機械資格概要は、コマツ教習所の場合をご紹介します。

ホームページ・受講申込・問合せ

北海道センタ〒061-1274北海道北広島市大曲工業団地1-6TEL:011-377-3866FAX:011-377-3865
宮城センタ〒981-1226宮城県名取市植松字入生346-1TEL:022-384-9334FAX:022-384-9336
栃木センタ〒323-0819栃木県小山市横倉新田295-1TEL:0285-28-8300FAX:0285-28-8302
群馬センタ〒370-1201群馬県高崎市倉賀野町3369TEL:027-350-5356FAX:027-350-5357
埼玉センタ〒358-0026埼玉県入間市小谷田字中原857-3TEL:04-2960-3366FAX:04-2960-3367
東京センタ〒192-0919東京都八王子市七国3-55-1TEL:042-632-0635FAX:042-632-0637
神奈川センタ〒210-0818神奈川県川崎市川崎区中瀬3-20-1TEL:044-287-2071FAX:044-287-2074
粟津センタ〒923-8530石川県小松市月津町ヲ72-2TEL:0761-44-3930FAX:0761-44-3938
静岡センタ〒422-8004静岡県静岡市駿河区国吉田1-11-30TEL:054-262-0005FAX:054-262-0019
愛知センタ〒491-0028愛知県一宮市朝日1-4-1TEL:0586-26-4111FAX:0586-26-4113
近畿センタ〒561-0857大阪府豊中市服部寿町5-166TEL:06-7711-3481FAX:06-7711-3482
奈良センタ〒632-0081奈良県天理市二階堂上ノ庄町265-1TEL:0743-68-3333FAX:0743-68-3330
四国センタ〒793-0010愛媛県西条市飯岡3563TEL:0897-58-6631FAX:0897-55-1144
四国センタ 高知支所〒781-8136高知県高知市一宮西町3-29-46TEL:088-845-0783FAX:088-845-3613
九州センタ〒811-2112福岡県糟屋郡須恵町大字植木字才木1265-25TEL:092-935-4131FAX:092-935-3936

願書申込み受付期間

実施先までお問い合わせ下さい。

受講日程

実施先までお問い合わせ下さい。

受講地

実施先までお問い合わせ下さい。

受講料

解体用・・・・21,000円~27,000円程度
整地、運搬、積込、掘削用・・・・38,900円~99,900円程度
※所有資格、実務経験により異なります。実施先までお問い合わせ下さい。

受講資格

18歳以上
その他、コースにより受検要件が異なります。詳しくは実施団体までお問い合わせ下さい。

受講内容

学科の内容
  • ① 走行装置の構造・取扱い
  • ② 作業装置構造・取扱・作業方法
  • ③ 運転知識
  • ④ 法令
実技の内容
  • ① 走行操作
  • ② 作業装置の操作・合図

免除(科目等)について

※所有資格、実務経験により免除される科目が有り、それに伴い講習時間が変わります。

     コース区分 現在保有している資格及び業務経験
6時間
  • 車両系建設機械(解体用)運転技能講習修了者。
10時間
  • 建設機械施工技士1級又は、2級の第4種から第6種合格者。
14時間
  • 大型特殊免許所有者又は、不整地運搬車運転技能講習修了者。
  • 普通、準中型、中型、大型免許を有し、小型車両系建設機械(整地等)特別教育修了後、機体質量が3t未満の車両系建設機械の業務経験が3ヶ月以上ある方。(特別教育修了証のコピー貼付、事業主経験証明必要、特自検点検表添付)
18時間
  • 小型車両系建設機械(整地等)特別教育修了後、機体質量が3t未満の車両系建設機械の業務経験が6ヶ月以上ある方。(特別教育修了証のコピー貼付、事業主経験証明必要、特自検点検表添付)
34時間
  • 車両系建設機械(基礎工事用)運転技能講習修了者。
38時間
  • 上記のいずれにも該当しない方

車両系建設機械の運転技能講習と特別教育の違いとは?


機械が3トン以上か3トン未満で講習の内容と乗れる重機に制限が出てきます。

技能講習と特別教育の違い
  • 機体重量3トン以上技能講習を受講が必要
  • 機体重量3トン未満特別教育の受講が必要

例えば、ダンプの荷台に載るくらいのユンボは、特別教育で運転可能です。
【スポンサーリンク】


車両系建設機械の資格で乗れる機械



  • ブルドーザ
  • スクレーパ
  • ドラグライン
  • モータ・グレーダ
  • スクレープ
  • ドーザ
  • クラムシェル
  • トレンチヤ
  • パワーショベル
  • バケット掘削機
  • ずり積機
  • ドラグショベル
  • トラクター・ショベル(4輪駆動ホイールローダ含む)

※タイヤユンボや、ホイールローダーで公道を走行する場合は、大型特殊自動車免許が必要ですので注意してください。

上記の車両系建設機械を運転する場合は「車両系建設機械(整地・運搬・積込み用及び掘削用)」の技能講習になります。

下記の写真を見てください。

このようなユンボみたことあると思いますが、「車両系建設機械(整地・運搬・積込み用及び掘削用)」の資格では、ハサミがあるユンボは運転出来ません。

このハサミがあるユンボを運転する場合は、「車両系建設機械(解体)」を受講しなければいけないので
注意してください。

まとめ

車両系建設機械資格のまとめ