小学生からプログラミング!?聞かれても困る親の対策!

小学生からプログラミング!?聞かれても困る親の対策!

【スポンサーリンク】



プログラミング教育は、2020年度より小学校で必修化され、2021年度に中学校でも必修化されました。いざ必修化されても子供たちにプログラミング授業の事を聞かれても困るって親御さん世代は、多いのではないでしょうか?

そこで、この記事では子供•小学生にプログラミングを学ばせる方法から具体的なおすすめ
プログラミング教室などについてまで詳しく解説しています。

ぜひ参考にしてみてください。

プログラミング授業って小学生から必要?

プログラミング教育必修化 = パソコンを使うスキルを身に付けるだけが目的ではないのです。
プログラミング教育とは、「プログラミング的思考をやしなうため」。ちょっとわかりにくい言葉ですが、つまりは「順序立てて考え、試行錯誤し、ものごとを解決する力」を身につける教育って事です。

一体どんな授業になるの?

基本的には、それぞれの学校で自由だそうです。えっ!?って思いますよね!

文科省では、「小学校プログラミング教育の手引(第一版)」には「プログラミングを通して、正多角形の意味を基に正多角形をかく場面(5年・算数)」と示されてますが、算数や理科の授業とは限らないそうです。

 

文科省的には
  • 「様々な教科・学年・単元で取り入れ」
  • 「各学校の創意工夫により、様々な単元等で積極的に取り組む」

いやいや、明確に「この内容」と決められていないうえに、それぞれの学校である程度、自由に実施ってITに詳しくない先生・保護者にとっては「何をすればいいの?」と不安になりますよね…

しかし、今現在の小学生、これから小学生になる子供たちには、プログラミングを勉強しなくてはいけません。
プログラミングを知らない親御さんがやるべき対応策をご紹介します。

聞かれても困る親の対策とは?

幼児からプログラミングを学ぶメリットとは?

子どものうちからプログラミングを学ぶことには、一体どのようなメリットがあるのでしょうか。
第4次産業革命とも呼ばれる昨今、インターネットやAIを活用することで人々の暮らしはより便利なものへと進化し続けています。

このような時代において、これからの社会を生きていく子どもたちは、将来どのような職業に就くとしても
「プログラミング的思考」を持つことは極めて重要であると考えられています。

また、中学校においても2021年度よりプログラミング教育が全面的に実施されました。
小学校での学習よりも難易度が上がり、実際にパソコンに触れての作業が行われます。
「動作の確認」「デバッグ(不具合の調整)」「結果の評価」「改善および修正」など、より実践的な技術の習得が目標となっています。

親が学んで子どもに教えてあげたい

親御さんの中でもプログラミングって?って興味を持ってる方もいらっしゃると思いますし、子どもがプログラミングでつまづいたとき、スグに教えてあげたいって親御さんもいらっしゃること思います。

そんな親御さんの為に、いくつかプログラミングを学ぶための講座をご紹介します。

無料説明会が有る講座

【AIジョブカレPRO】転職保証型AI研修サービス

  • 初学者・未経験者でも安⼼
    AIジョブカレは、これからAI領域を学びたいという⽅を対象としたカリキュラムを組んでおり、
    また現時点での知識レベルに合わせてスタートの講座を選べるようになっています。
  •  圧倒的な受講者数
    東京商⼯リサーチ社調べにおいて、2019・2018年と2年連続で
    個⼈向けの対⾯形式でのAI講座受講者数No.1を達成しており、累計受講者数は5,000名を超えております。
  • 講座の信頼性
    ⽇本ディープラーニング協会(E 資格認定プログラム)、経済産業省(第四次産業⾰命スキル認定講座)、
    厚⽣労働省(専⾨実践教育訓練給付⾦※最⼤70% 還付)からお墨付きを貰っている、信頼性のあるスクールです。
    給付⾦詳細はこちら:https://www.aijobcolle.com/nintei/

出世払いで講座費を支払える!

今回ご紹介する講座は、プログラミングを学びたい親御さんで、尚且つ、転職も考えてる親御さんにピッタリだと思います。
出世払いって?

      • 【転職実現するまで、学費なし】CODEGYM ISA は、日本で初めて ISA( Income Share Agreement = 所得分配契約)、いわゆる「出世払い」契約を採用しました。あなたがカリキュラムを完了し、ソフトウェア・エンジニアとしての就職を実現、初任給が振り込まれる翌日まで、学費の支払いはありません。
  • 【あなたの成功が、学校の成功です】ISA は、成功したあとに料金の支払いが開始されます。そして、後払いで払う料金の総額は、あなたが卒業後の年収に応じて決定されます。受講生と学生が、成功とリスクをそれぞれ共有することで、フェアな契約のもと、共に目標実現を目指す関係性を構築できます。
  • 【学歴や環境に制限しないチャンスを】
    CODEGYM ISA は、学歴、家庭環境、住んでいる地域によらず、応募から就職活動まで全てオンラインによるサポートを実施します。日本国内で就労可能な、満16歳〜34歳の方が、サインアップできます。(30歳〜34歳の方は、入校に所定の条件があります)
  • 【1,200時間の本格的なカリキュラム】
    コンピュータサイエンスの基礎から、フロントエンド技術、WebアプリケーションのAPI開発からフレームワークの活用、セキュリティ、AWS 等クラウド環境のハンズオン、LINUXサーバー、そして全国のオンライン受講生同士のチーム開発がカリキュラムに含まれます。

入会金0円!しかもサブスクリプション‼

プログラミングを学びたいと思っても、受講するにはどのスクールも30万円〜80万円と高額のため学ぶことに躊躇していた方や、月額数千円で学べたとしても、わからないことがあった時に質問できる環境がなく、挫折してしまった経験がある方などの悩みを解決すべくできたプログラミングスクールです。

特徴
・オンライン、オフラインでも学べるサブスクリプション型プログラミングスクール
・JAVA、 PHP、JavaScript、Pythonなどのカリキュラムが全部受講可能でわからないことは質問し放題!
・勉強会、模擬プロジェクトの参加が追加料金なしで受けることが可能
・言語以外にもシステムエンジニアやプロジェクトマネジャー、フリーランス向けのカリキュラムも充実
・就職/転職やキャリアについての相談、サポートが無料で受けることができます。

しかし、何と言っても、入会金0円!月額9,800円は破格なような気もします!!

小学生、中学生におススメ!

お試しなら安い方が良い!

学校でプログラミング授業に子どもが、ついて行けなかったらどうしようって思ってしまいますよね!
プログラミングのスクールとか、講座を学ばせたいけど、今より出費がって思うのが家庭事情ですよね!
今回は、ゲーム感覚で学べる講座をご紹介します。
しかも、今なら2週間無料体験付きです!

◆主なコースの特徴について◆

<マイクラッチコース>
D-SCHOOLが独自に作ったソ\フトを使って進めていくコースです。マイクラで実際に出てくるブロックを使うのでとても楽しく学習いただけます!
<マイクラッチJrコース>
低学年向けのマイクラッチコースです。算数や理科の要素も取り入れながら(といっても勉強っぽさはなくし、マイクラッチコースと同様エンタメ性のある映像教材で学びます!)、プログラミングを学習していく土台作りをしていきます。

<Robloxコース>
欧米やアジアの子どもたちが熱狂しているRobloxのプログラミングコースが日本初登場!ゲームだけではなく学習教材として名高いRobloxでより本格的なプログラミング学習に挑戦できます!
ビジュアルプログラミングより一歩先の学習したい人におすすめです。

90分無料体験後、1ヶ月体験入会可能!

2020年から、オンライン化し、今では日本国内だけでなく海外からの受講生がいるほど、人気が有る講座です。
今なら90分無料体験後、1ヶ月体験入会可能!

Zoomなどのビデオチャットを利用してオンラインで教室を開校しているので、自宅で参加でき、親御さんの送り迎えも不要!!
コースも様々あり、お子さんの習い事の都合もある方には、選びやすい、週1コース、週2コース、週3コースと選ぶ事ができます。

【スポンサーリンク】


まとめ

2020年から小学校でプログラミングが必修になり、各小学校ごとでの自由に実施されてるプログラミング授業に不安を感じ、小学生の子どもにプログラミングを学ばせようか迷っている方もいるのではないでしょうか。

小学生からプログラミング!?聞かれても困る親の対策!まとめ
  • 親がプログラミングを学ぶ
  • 無料体験、お試しを利用し、講座をさがす。